セミナーのお知らせ

二宮整体を学べる各種セミナーのご案内。
月例セミナーは、第2、第4日曜日が芦屋、第3日曜日は広島で行っています。

FAQ、よくあるご質問

Q:参加申込みは毎回必要ですか?

A:芦屋、広島で行われる月例セミナーでは、参加申込みは、初回1回だけでOKです。
2回目以降は各自ホームページなどで日程を確認して、直接会場にお越しください。

Q:洗いたての靴下とタオルはなぜ必要なのですか?

A:芦屋、広島の月例セミナーでは、講習後半に参加者同士で行う実習があります。
その際、ヨコになったりするのですが、顔を床面につけるのがイヤだと思いまし、
また女性の場合、口紅やファンデーションが床に付くのを防ぐ意味もありまので、
各自、洗いたてのものをご持参ください。

また、足に輸気をしたり、足にふれる実習もあります。
洗いたての靴下をはいて、相手に不快な思いをさせないようにしてください。

Q:駐車場はありますか?

A:芦屋会場は5台分、広島会場は約10台分のスペースがありますが、
遠方から来られる方が、前泊して駐車してますので、当日だと満車の場合がほとんどです。

芦屋会場周辺はコインパーキングがありますが、広島会場周辺は、ほとんどありませんので、
できる限り、電車、バス、タクシーなどを利用して来てください。

Q:どうすれば高等講習に参加できますか?
Q:どうすれば修師の認定証をもらえますか?

A:修師の認定証は、芦屋、広島で行われる月例の中等講習に
年間6回以上、合計12回以上参加していること。
椎骨(頸椎1~7番、胸椎1~12番、腰椎1~5番)と、調整点(1~3側)の場所を理解していること。
座位や伏臥位など整体の「型」と、輸気ができることが条件となり、
二宮整体アカデミーがふさわしいと認めた方に発行されます。

高等講習は上記の内容を理解しているものとして進めますので、
まだの方は中等講習でしっかり整体の基本を学んで、
高等講習に参加してプロを目指していただきたいと願っています。

・上記のFAQを見てもわからない場合はメールまたは
・問い合わせフォームからお問い合わせください。

<お問い合わせフォームはこちら>

<メールの場合、メールのあて先>
takeshima★ninomiyaseitai.com
(★を半角@に置き換えて送信してください)

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com